細々JUMP速報!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JUMPまとめ速報!

ジャンプ漫画のネタバレがあるのでご了承ください。

【ネタバレ】正義を裁くヒーロー殺し!ステインのまとめ!【ヒロアカ・僕のヒーローアカデミア】

目次

ヒーロー殺し ステイン

「ステイン ヒロアカ」の画像検索結果

作中に登場したヴィランの一人で、通称「ヒーロー殺し」。
独自の倫理観・思想に基づいて「偽物の粛清」として各地でヒーローを襲撃してきた凶悪犯である。
オールマイトは死枯木弔に対して「思想犯の眼は静かに燃ゆるもの」と諭したが、まさにその言葉通りのヴィランであると言えよう。

f:id:ureshino3406:20170528171151p:plain
オールマイトに心酔している節があり、「オレを殺っていいのはオールマイトだけだ」と口にしている。

f:id:ureshino3406:20170528172550p:plain

それ以外のヒーローはたとえエンデヴァーであろうと贋物と切って捨てる『正義に飢えた悪』。

f:id:ureshino3406:20170528171227p:plain
作中の雄英体育祭の裏で保須市を襲撃、交戦したプロヒーロー・インゲニウム(飯田天哉の兄)に重傷を負わせ、再起不能にした。

スポンサーリンク
 

個性

f:id:ureshino3406:20170528171100p:plain
相手の血液を摂取することで、相手の身体の自由を最大で8分間まで奪う個性。
対象者の血液型によって効果時間は異なり、O<A<AB<Bの順で奪える時間は増える。
ステイン自身の血液型がBであることから、彼に血液型が近いほど効果が効きやすくなるものと思われる。

f:id:ureshino3406:20170528170913p:plain
相手の血液を摂取しなければ効果が発動しないため発動のハードルはやや高く、
血液型による効果時間の変動などの弱点も合わせて轟からは「“個性”だけ見りゃ特別強力ってわけでもねぇ」と評されている。

 作中での行動

「ステイン ヒロアカ 論外」の画像検索結果

論外
彼の真骨頂は個性以上に、彼自身の身体能力にある。
『ワン・フォー・オール・フルカウル』を発動した緑谷出久にカウンターを決める、轟の不意打ちを回避するほどの速度と反応、 飯田の『レシプロ・エクステンド』と緑谷の『フルカウル』による同時攻撃を受けてなお反撃に転じるタフネスなど素の実力が規格外。

f:id:ureshino3406:20170528171751p:plain

血液摂取という本来発動条件のハードルが高い個性すらその身体能力によって存分に行使が可能。
緑谷・飯田・轟の3人を同時に相手し圧倒してみせた。

f:id:ureshino3406:20170528171714p:plain
自身の信条を優先するあまり少々引き際が悪い所もあるが、戦闘スタイルは頭脳的で分析力も高く、轟の個性と戦いぶりを少し見ただけで、その強さと癖をすぐさま見抜き、戦闘の合間にわざわざ忠告までした。

f:id:ureshino3406:20170528171622p:plain
結果的に撃破されたものの、轟は焦りからのミスがあったためにギリギリ勝てただけと分析しており、彼をして「強え」、緑谷からも「強すぎる」と評された。
「ステイン 轟」の画像検索結果
緑谷にオールマイトの姿を重ねたか、彼の行動を「ヒーローと認めるに足る」ものとして認めており、粛清対象から外した。

「ステイン 良い ヒロアカ」の画像検索結果
轟も同様に「お前も良い」と認めており、戦闘中はあくまで交戦中だったプロヒーロー及び飯田を始末することを目的に行動し、緑谷と轟に対しては行動不能にする以上の追撃はしていない。

オールマイトを崇拝している!?(英雄回帰)

f:id:ureshino3406:20170528172456p:plain

彼の思想は「英雄回帰」呼ばれており、『ヒーローとは見返りを求めてはならない 自己犠牲の果てに得うる称号でなければならない』という主張である。
「ステイン 良い ヒロアカ」の画像検索結果
つまり、「人を救う」という行為が、真心から起きた「目的」であるのか、はたまた収益や地位、名声を得るための「手段」であるのかという事を問題視しており、前者のみが英雄(ヒーロー)と呼ばれるに値し、後者のヒーローは『贋物』と断言する。
「ステイン 良い ヒロアカ」の画像検索結果
あくまで「贋作が蔓延る世界の粛清」という目的のために動いており、ヒーローのみならず徒に力を振り回すヴィランをも粛清対象としている。
「ステイン 良い ヒロアカ」の画像検索結果
また、彼が出現した町では犯罪発生率が低下しているというデータも明かされた。
「ステイン 良い ヒロアカ」の画像検索結果
これまで作品に登場した多くのヴィランとは異なり、悪なりの信念を持つダークヒーロー的な存在として描かれており、こと飯田には大きな影響を与えた。

【ネタバレ注意】オリジン回まとめ【僕のヒーローアカデミア・ヒロアカ・緑谷出久・轟焦凍・爆豪勝己】

オリジン(origin)とは

f:id:ureshino3406:20170522204043p:plain

アメコミ用語としてのオリジンとは、あるキャラクターがいかにしてヒーローやヴィランになったか、の状況を指す。
普通はキャラクターが能力を得たストーリーを指すが、出生の秘密だったり、ヒーローやヴィランとしてデビューする以前の時期を描くこともある。
オリジンのストーリーを膨らましてコミックにしたタイトルも存在する

スポンサーリンク
 

 

 

第1話 緑谷出久:オリジン

f:id:ureshino3406:20170522205336p:plain

世界総人口の八割がなんらかの特異体質となった超人社会。その混乱渦巻く世の中では、世界の平和を守るヒーローが人々の脚光を浴びていた!
そんな世界に個性を持たずに生まれた主人公の緑谷出久(みどりやいずく)は、人生の岐路である高校受験で数多くの名ヒーローを輩出している『雄英高校』に進学を希望する。
だが同じく『雄英高校』へ進学予定である幼馴染の粗暴な天才爆豪勝己(ばくごうかつき)から、小さい頃より緑谷が書き続けてきた『将来の為のヒーロー分析』と銘打ったノートを爆破したのち、窓から捨てられ「雄英受けるなナードくん」と忠告を受ける。

f:id:ureshino3406:20170522205403p:plain

無個性の彼にその夢を抱かせることになったきっかけはとある古い動画。
昔起きた大災害の直後、1人のヒーローのデビュー動画だった。
その動画内で笑顔を浮かべながら人々を救うヒーローの姿に感銘を受けた緑谷は、個性が出たらこんな風になりたいと夢を抱いた。
しかし無情にも医師からは無個性と診断されてしまい、当時の緑谷は涙を浮かべて儚い夢に想いを馳せることしか出来なかった

「(何で出た 何してんだ!? 何で!!)」

飛び出した緑谷自身も、なぜ一歩踏み出したのかが理解出来なかった。
そうしている内に、思考回路が混乱している緑谷へ襲い来る敵(ヴィラン)の魔手。
それを緑谷は小さい頃から培った膨大なヒーロー分析を元に、背負っていたリュックを投げつけて回避。
その行動で一瞬怯んだ敵(ヴィラン)の隙を突いて、緑谷は爆豪を救い出そうとする。

「かっちゃん!!」「何で!! てめェが!!」

「君が助けを求める顔してた」緑谷は瞳に大粒の涙を浮かべて、今にも泣き出しそうな表情で笑顔を浮かべた。
内に湧く恐怖から己を欺く為に、ぎこちないけれど今出来る精一杯の笑顔を。己の恐怖を紛らわせる為に、そしてまわりへ勇気を与える為に緑谷は笑う。

そしてそのちっぽけな勇気は、彼が憧れる偉大なヒーローの魂に火を灯す。

君がいなければ…君の身の上を聞いていなければ、口先だけのニセ筋となるところだった!!ありがとう!!」

「そんな…いや、そもそも僕が悪いです!仕事の邪魔して…〝無個性〟のくせに生意気なこと言って…」

「そうさ!」オールマイトの言葉を受けて、緑谷は母の言葉を思い出していた。

医師から無個性と診断され、遠回しに「自分はヒーローになれない」と宣告されたあの日。

母親に言ってほしかったのは同情や慰めの言葉なんかじゃない。
ただ一言、同意してくれるだけでよかったんだ。

架空(ゆめ)〟は現実に
「言い忘れてたけど、これは僕が最高のヒーローになるまでの物語だ」

無個性だけどヒーローになりたい主人公緑谷出久、最強の英雄だけど時間制限が付き纏うヒーローオールマイト。昨今のジャンプでは珍しい典型的な王道漫画……だがそこがいい! シンプル・イズ・ベスト!!

「緑谷出久オリジン」を漫画で読みたいならこの巻↓

第39話 轟 焦凍:オリジン

エンデヴァーに“個性婚”を強いられた轟くんのお母さん。
どうも精神的におかしくなっていたようです。望まぬ形で「仔」を産まされたこともそうなのでしょうが、“最高傑作”として我が子にスパルタ教育を施すエンデヴァーの行動にも参っていたのかもしれません。

そしてタイミングが悪いことにお湯を沸かしている場面で、轟くんは「左側」から顔を覗かせてしまいます。――これが轟くんの顔の火傷の真相でした。悪いタイミングがいくつも重なった、不幸な事故ですね。母親は病院に入れられることになり、結果として轟くんは父親を激しく憎み、いつの間にかお母さんとの思い出も忘れてしまったようでした。

重い過去と父親の呪縛から解き放たれ、「戦闘に於いて熱(ひだり)は絶対使わねえ」と言っていた左側の炎を発動! これで氷結攻撃の連発で鈍っていた右半身も復活しそうです。
「まさか轟少年を…救おうと…!?」 オールマイトが出久くんの行動の真意をしっかり読み取ってくれているのが嬉しいです!
「勝ちてえくせに…………ちくちょう…」
「敵に塩送るなんて どっちがフザけてるって話だ…」
きっと彼にしか出来なかった救助、出久くん、超カッコいいよ!!

「君の力じゃないか!」と出久に言われ、ついに失われた記憶を取り戻す轟くん。
そうだよ!確かに左側の個性はエンデヴァーから受け継がれたものかもしれない…
でも右側のお母さんの個性も合わせて轟くんの個性なんだ!
そして、オールマイトの「私が来た!」にはそんな意味が含まれていたんだなあ…
ワン・フォー・オールも受け継がれた個性だもんな。
そして母の言葉を思い出し、ついに左側の個性を使う。

最終見開き、今回のサブタイトル「轟 焦凍:オリジン」が大きく記されます。
「俺だって」 「ヒーローに……!!」
誰よりもプロヒーローに近いと思われていた轟くん。ここが、この刻がようやく本当の意味でプロへの道の原点となったようです。前回のラストシーンは、出久くんの熱さにやられましたが、今回は轟くんの“誕生”に感動で震えました! 震えましたがやはり熱い展開です!! といいますか自ら科していた枷も無くなりました。

そして自分の個性である火を使用したことに興奮するエンデヴァーさん

 「轟焦凍オリジン」を漫画で読みたいならこの巻↓

第62話 爆豪勝己:オリジン

足並みの揃わない緑谷・爆豪チーム。しかしこれは来たるべき敵(ヴィラン)との戦いを想定した実践訓練。最悪のチームワークの二人に対して平和の象徴・オールマイトは「私は敵だ ヒーローよ 真心込めてかかってこい」と伝える。

オールマイトから退こうとする出久くん、オールマイトに立ち向かおうとするかっちゃん、見事な方向性のチグハグさで味方同士で自滅してしまいました。双方の作戦を尊重しましたらまだ連携も取れると思うのですが、現状のところは意思疎通がまったく出来ていませんからね。
演習試験は結果以前に、その過程を重視されるはずなのですが……。

f:id:ureshino3406:20170522204503p:plain

「だから! 正面からぶつかって勝てるハズないだろ!?」
オールマイトに対して憧れの強すぎる出久くんのセリフ。それに対してのかっちゃん。
「喋んな」「勝つんだよ それが…ヒーローなんだから」
うーん、(判断が正しいかはともかく)とてもヒーローらしくて格好良いセリフなのですが、前段に出久くん全否定の「喋んな」が入っているのが実にかっちゃんらしいですね。会話が成立しないどころか会話を拒否しています。

オールマイトの一撃を喰らう爆豪。出久の頭には幼き頃の爆豪との思い出がよぎる。
さてここで「出久くんの回想」に入ります。
「どんだけピンチでも 最後は絶対勝つんだよなあ!!」
電器店のモニターテレビに流れていたニュース映像でしょうか、これまでかっちゃん自身の口から語られることもなかったのですが、しっかりオールマイト・リスペクトはあるようです。まあ出久くんが特別過ぎるだけで、彼らの世代(生まれる前から?)としては、ずっとNO.1ヒーローを務めているオールマイトです。程度の差こそあれ、ヒーローの卵である雄英生徒の誰にも憧れのような感情はあることでしょう。

「あのクソの力ぁ借りるくらいなら 負けたほうがまだ...... マシだ」
オールマイトを前に、負けを意識した爆豪のこの言葉。これに対して出久は喝を入れるかのごとく爆豪に一発を与え吹っ飛ばすことでオールマイトから距離を取った。

「負けていいなんて言わないでよ! 勝つのを諦めないのが 君じゃないかーーー...!!」
原点(オリジン)とも言うべき幼き頃の記憶。出久が憧れたのは、どんな時でも絶対に勝者であろうとする強い心を持った爆豪だった。

「諦める前に僕を使うくらいしてみろよ!」
「負けていいなんて言わないでよ!」
出久くんはきっぱりと勝ちも逃げ切れる算段も思いつかないと認めます。その上で勝つのを諦めないかっちゃんに作戦を委ねるようです。このあと出久くんの回想で、上級生二人を相手にケンカして勝ってしまうかっちゃんが描かれています。かっちゃんのことなのですが、あくまでも視点は出久くんなのですね。「憧れていたり」恐らく暗に「認めていたり」するのですが、ここはやはり男の子の意地なのでしょう、決して明確に口に出したりはしません。だからこそ、こじれてもいるようなのですが……。

f:id:ureshino3406:20170522204735p:plain

「(ムカつくんだよ! 誰がてめェなんかと!! てめェなんかと!!)」

「どこぉ見てんだあ!!?」
一旦姿を眩ませたあと、オールマイトの背後から再び襲いかかるかっちゃん!
急成長を遂げる出久を未だ認めることのできない爆豪。しかしそんな思いを抱えながらも、爆豪は「勝つために」デクと協力することを選んだ。

「デク!!!」「撃て!!」
背後から襲いかかりつつも、かっちゃんはあくまでも陽動役で、本命は出久くんに託したニトロが詰まった貯蔵タンク!! これまで好戦的な行動を取っていたのはかっちゃんですので、陽動役は彼にしか務まりません。作戦を立てたのはかっちゃん自身なのでしょうが、よほどイヤなのか悔しそうに涙目状態です。
今回の副題「爆豪勝己:オリジン」はどこを指しているのでしょう?

彼自身の現在の変化というより、出久くん回想の幼い頃(「最後は必ず勝つ」という信条)を指しているようにも見えます。

「爆豪勝己:オリジン」を漫画で読みたいならこの巻↓

【ネタバレ】「約束のネバーランド」の伏線予想まとめ!【エマ・ノーマン・レイ・ミネルヴァ・鬼・イザベラ】

「約束のネバーランド カラー」の画像検索結果

孤児院・グレイス=フィールドハウスは、色々な孤児が集まるところ。「ママ」も「きょうだいたち」にも血縁関係はないが、幸せに暮らしていた。
里親が見つかり、外の世界に出ることになったコニーが人形の「リトルバーニー」を忘れ、エマとノーマンはそれを届けることにした。しかし二人は、近づくことを禁じられていた「門」でコニーが食肉として出荷される瞬間を目撃する。そこから「鬼」の存在を知り、エマとノーマンは、レイ、そして、ドン、ギルダを引き連れハウスからの脱獄計画をスタートさせる。

少年ジャンプらしくないようでいて、要所要所でしっかり少年ジャンプして、着実に人気をつけている「約束のネバーランド」。

今回はこの作品の伏線、フラグ考察をしていきます。

ネタバレを大いに含むのでネタバレが嫌な方はブラウザバックお願いします。

スポンサーリンク
 

 

 ウィリアム・ミネルヴァは何者なのか

「約束のネバーランド ミネルヴァ」の画像検索結果

W・ミネルヴァ、この人は「外」にいて農園の存在を知っていて、間接的にではあるけれどエマ達を助けようとしている人物です。

その理由は、W・ミネルヴァが執筆した本にあります。

17s

“フクロウを囲っている円”が、モールス信号になっているっていました。

そして、そのモールス信号を読み解くと、味方っぽい感じのメッセージが隠されていた。以下のカットを参照してみるとわかるけど“逃げろ”とか“疑え”といったフレーズが散りばめられている。

17d

隠されていたメッセージは“逃げろ・疑え・危険・真実・収穫・怪物・農園”。

エマ達の環境の真実に気づかせるヒントが盛り沢山ですね。

ミネルヴァさんにどうやって会いに行くの?

no title

外の世界についての情報一切ないのになぜか地点を示してると分かる上に自分達の居場所もわからないのにその地点目指せるらしいエマさん

やはり天才だ!と思いきや…

f:id:ureshino3406:20170522183654p:plain

おそらくこのホログラムが現在地を示すGPSのようなもののようです。

儀式は鬼化?

「約束のネバーランド 儀式」の画像検索結果

人間が鬼化するのが作中で言っている「儀式」ではないでしょうか。
人間の脳を喰えば鬼化して長命を得る、喰わなければ他の鬼に喰われる。
元々の能力が高いほど、喰った脳の知能が高いほど、より高度な鬼に変わる。

優秀な男子は鬼になる!?

no title

優秀な女子はイザベラやクローネのようにママ、そしてゆくゆくはグランマになるようですが、優秀な男子は何らかの方法で鬼にさせられるのではないでしょうか。

元が優秀な人間であるほど鬼になったとき強い、みたいなことになったらノーマンは最強のラスボス鬼になりますね。
だけど優秀な脳ほど美味しいってのもあるから普通に食われてる可能性もありますが。

ノーマンは殺されたのか

「約束のネバーランド 儀式」の画像検索結果

詩を受け入れイザベラに出荷されてしまったノーマンですが、まだ死が確定したわけではありません。

no title

出荷されたノーマンであるが、この描写を最後に登場していません。

つまり殺された描写がされていない以上生きている可能性があるということ。

最高ランクの優秀な頭脳を持つノーマンは種馬として利用されているのか、それとも…

スポンサーリンク
 

 ラスボスは鬼になったノーマン!?

no title

1話の「やっぱりラストはエマとノーマンの一騎打ち!」という一コマ。

私には伏線にしか考えられません。

no title

ノーマンが鬼役エマが逃げる役というのも最終的にエマと鬼化したノーマンが戦うフラグっぽいです。

でもノーマンなら今から鬼側についてラスボスっぽくなるけどそれも演技で土壇場で鬼を裏切ってエマたちの味方に戻るパターンな気がします。

かわいいゲロイン!?麗日お茶子の情報まとめ!【ネタバレ・僕のヒーローアカデミア・ヒロアカ】

「うららかおちゃこ アニメ」の画像検索結果

アニメ化に成功しぐんぐん人気を伸ばしているJUMP新看板漫画「僕のヒーローアカデミア」

この作品に登場する女の子キャラクターは魅力たっぷりとネットでは話題にあがっていますが、その中でも抜群の人気を誇る「麗日お茶子」についてまとめてみました!

スポンサーリンク
 

 

麗日お茶子のプロフィール

「うららかおちゃこ アニメ」の画像検索結果

クラス 雄英高校1年A組5番 (ヒーロー科)
個性 無重力(ゼログラビティ)
誕生日 12月27日 (15)
身長 156cm
好きなもの 星空 、和食
声優 佐倉綾音
ヒーローネーム ウラビティ

f:id:ureshino3406:20170521224552p:plain

本作のヒロインは結構な変遷を経て決定されたようです。実際にヒロインらしいほんわかながらも特徴あるキャラだと思います。

「うららかおちゃこ アニメ」の画像検索結果

ショートボブにした茶髪。明るい性格で時々関西弁が混じります。かわいい!ハツラツとした人です!!両親の建設会社を経営がやや厳しいらしく、ヒーローになって家計を支え両親に楽をさせてあげたいと願う。いい子だ~

名前

「うららかおちゃこ アニメ」の画像検索結果

「麗日お茶子」という名前を閃いたとき、天才だと思ったらしいです(コミックスより)。私は本当にいい名前だと思います!

個性 無重力(ゼログラビティ)

「うららかおちゃこ 個性」の画像検索結果

「個性」は【無重力(ゼログラビティ)】、触れたものの引力を無効化出来るという強力な個性だが、キャパシティを越えると乗り物酔いのような状態になる。

ヒーローネーム

麗らかとグラビティでウラビティ!!
前々から考えてあったそうです。

方言!?

学校では普段は標準語で話すのだが、ふとした拍子に関西弁のような口調で話すことがある。
体育祭のとき彼女が父に電話をかけた時も「去年よりはやなった」「無事いうんかなぁ…」など父子ともに関西弁で話していることから、彼女又は両親どちらかが関西出身だという事が推測できる。

ヒーローコスチューム

ヒーローコスチュームは、個性の使用による酔いを抑えるため首や手首にある酔いを抑えるツボ押し機能付きである。(だが後に彼女は吐く事になる)
だが被服控除のコスチューム要請の際、彼女はこの機能しか要望していなかったためデザインがお任せ扱いとなり、制作会社側の独自の判断でパツパツスーツになってしまった。

憧れのヒーローは13号先生

「うららかお茶子 13号」の画像検索結果

憧れのヒーローは災害時にめざましい活躍を誇っているスペースヒーロー「13号」であり、彼の話を聞く際にはとてつもない速さで相槌を打つ程の憧れっぷりである。
期末実技試験では13号との直接対決を行い、見事に課題をクリアした。

麗日お茶子VS爆豪勝己(体育祭)

爆豪戦の前のお茶子!震えながらも強く言い放つ、サイコーです!

f:id:ureshino3406:20170521232644p:plain

一回戦も最終となる八戦目、ある意味もっとも不穏な組み合わせとなる「爆豪VS麗日」戦がいよいよ始まります! 

f:id:ureshino3406:20170521225656p:plain

お茶子さんの初手は「速攻!!」
期せずと出久くんが考えていたかっちゃん対策と一緒だったようです。客席からの出久くんの解説によると『かっちゃんは強い…! 本気の近接戦闘はほとんど隙無しで、動く程強力になってく“個性”だ。空中移動があるけど…とにかく浮かしちゃえば主導権を握れる』のだそう。
接触を避けたい爆豪は回避ではなく迎撃! 出久くんとの過去の訓練で右の大振りが来るであろうことは予想出来ていたものの、彼と違いわかっていてもモロに喰らってしまいます。

f:id:ureshino3406:20170521230103p:plain

浮かすものが何も無い、フラットなフィールドというのもお茶子さんには不利でした。それならば、直接捉えられない相手に作らせればいい。

「爆破」によって多数の瓦礫が生まれてそれを中空に浮かし、一気に落としたのでした。お茶子さんの戦略は猛烈な攻撃に身を晒すという、捨て身ながらも勝つ算段を見据えてのものだったようです。

「うららかお茶子 爆 負け」の画像検索結果

『浮かす奴』・『丸顔』・『デクのヤロウとつるんでっからなテメェ』などというモブ扱いだった麗日、お話上の自己紹介などを経ずに、あの爆豪からきちんと認められて 名前を呼ばれました!

いま出来る最大限、万策が尽きたはずの麗日、それでも!!!

f:id:ureshino3406:20170521230329p:plain

燃える気力は残っていながらも、身体は既に許容重量をとっくに超えていたようです。これまで作中ではほんわか麗らかなキャラとして描かれていた彼女ですが、雄英体育祭前に明かされた意外なほどハングリーで経済的に困窮していた志望動機。応援したくなります。

敗戦後に

敗北を経験した体育祭のあと、精神的にどこか成長した風を見せてくれます。職場体験編では緑谷との短くともドキドキの電話タイムがありました。ヒロインとしての活躍も、ヒーローとしての活躍も非常に楽しみですね。

スポンサーリンク
 

水着

f:id:ureshino3406:20170521230541p:plain

カラフルな模様のビキニスタイルに、腰元にはパレオがとてもお洒落です。
実家が経済的に困窮している描写がありましたし、彼女自身お洒落には無頓着かと思いましたが、メインヒロインの番外編出番ですし良いことでしょう。

f:id:ureshino3406:20170521233945p:plain
でも普段の下着が黒色というのは、最近の本編掲載コマにて読者的にバレちゃってます。

芽生えつつあるデクに対する恋心?

屈託なくストレートに「恋だ」と問う芦戸三奈ちゃんですが、読者的にも意外なほどの動揺を見せてしまうお茶子さん。これは「図星」だと言っているようなものです。

なにげに恋愛脳っぽい芦戸三奈の鋭い質問。
そして、あまりの動揺に飯田くん張りに手を激しく動かし、“個性”発動条件の指先の肉球がぴとっと合わさり、自身が浮いてしまいました。恥ずかしがって「チャウワ チャウワ」連呼です。

浮かぶお茶子さん、カーテンの隙間から自主訓練中の出久くん発見。
って眼差しがなんかもう本気です。

「ヒロアカ」コミックスおまけ6-10

……これは究極の節約メシですね

お茶子さんいわく、実家はスカンピンなのだそうで、仕送りも最低限の範囲なのでしょうね。以前もこの点に関してブログ記事で書いた覚えがあるのですが、雄英高校では寮精度がないのでしょうか?
日本全国最高峰であるヒーロー科があるのですから、そういった受け入れ体制が整っていそうなのですが…。

「ヒロアカ」コミックスおまけ7-7

「起きとるからお金かかんねやで」

前巻のコミックスおまけページでは「麗日さんの節約メシ!入門編(最終回)」が掲載されていましたが、こちらは次巻以降も続くのでしょうか?
ぶっちゃけ「節約メシ!(食べない)」自体も、「セツヤクライフ」そのもののネタだったかと思うのですが……。
今回は光熱費を浮かそうといったところ?まあその辺りは費用的に大した割合ではないでしょうし、空腹を紛らわすためというのが大きいのかも

「ヒロアカ」コミックスおまけ8-6

実家を出て一人暮らし中の麗日。
その実家もスカンピンということで、仕送りも潤沢なものではないようです。
…しかし以前も書いた覚えがあるのですが、全国から優秀な生徒が集まる雄英高校には寮制度などはないのでしょうか?
学園としても特殊ですし、生徒を保護するセキュリティの面からも寮制は必要だと思うのですが……。

【ネタバレ】ワンパンマン強さランキング ベスト10!【ブラスト・考察】

f:id:ureshino3406:20170521175308p:plain

就職活動に行き詰る青年・サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際、「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。頭髪全てを失うほど懸命なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れる。
しかし、いつも一撃で決着が付いてしまうことから、次第に戦いに対する緊張感などを喪失し、ヒーローになった現在でも無気力な日々を送っていた。

スポンサーリンク
 

 一位 サイタマ

f:id:ureshino3406:20170521183942p:plain

25歳。身長175㎝、体重70㎏。 ハゲ頭。ヒーロー活動の時は赤い手袋と白いマントのついた黄色のスーツを着る。 万年金欠状態のため、節約生活を送っている。
3年前、就職活動に行き詰っていた時アゴの割れた子供を怪人から助けたのをきっかけに、幼い頃に憧れていたヒーローになることを決意。
以後3年間ひたすらトレーニングと怪人退治に励み、頭髪が全て抜け落ちるほど自分を追い込んだことで無敵の強さを得た。

「サイタマ パンチ」の画像検索結果

あまりに強すぎるためにどんな強敵を相手にしても戦いにすらならない。
手加減して戦う時を除いてほぼ全ての敵を一撃で倒し、物理攻撃、破壊光線、超能力などあらゆる攻撃をものともしない。超スピードの剣閃を見切る動体視力や反射神経、月から地球まで一跳びで戻ってくるほどの跳躍力など、身体能力は規格外。生身で宇宙空間に飛ばされても平然としている。

二位 ボロス

「ボロス」の画像検索結果

全長数kmはあろうかという巨大な宇宙船で突如地球へと飛来し、その一斉砲撃でA市を消滅させた宇宙人の一団「暗黒盗賊団ダークマター」の頭目。
サイタマの実力を一目で見抜いた数少ない怪人の一人。
元々過酷な環境に置かれ宇宙でも随一の治癒能力を持つ種族の一人で、その中でも自然治癒能力、身体能力、潜在エネルギーがズバぬけていた。
その力を振るい自らを"全宇宙の覇者"と称し、かつては宇宙中を荒らし回っていたが、そのあまりの強さゆえに闘争とは無縁の退屈な日々を送っていた。

f:id:ureshino3406:20170521180239p:plain

ファンブック・ヒーロー大全によれば、ボロスの側近である最上位三戦士は災害レベル"竜"。ボロス自身も、サイタマから『強いよお前は』という言葉を引き出す程の実力を持っている。
また、生命力がズバ抜けており、欠損した部位ですら瞬く間に元通りにできる。
サイタマが手を抜いていたとはいえ彼と真正面で殴り合えるほどの身体能力を持ち、純粋なパワーとスピードで攻める怪人の中では作中最強クラス。
ONE氏曰く、 「10日もあれば単身で地球全土を更地にでき、災害レベルは『竜以上』。」 とのこと。

三位 ガロウ

「ガロウ」の画像検索結果

幼少期の体験からヒーローという存在に対して複雑な思いを抱き、人間でありながら怪人を自称して「ヒーロー狩り」に明け暮れている。 独自のヒーロー観と怪人観を併せ持ちながら、あえて怪人を選ぶ異色の存在。
かつてはS級3位のシルバーファングことバングに師事し、その一番弟子だった。しかし門下生仲間の殆どを再起不能にするほどのトラブルを起こしたため、すでに破門されている。
怪人協会からスカウトを受けるが、怪人観の違いから決裂。
いじめを受けていた少年を助けたのち、災害レベル鬼クラスの怪人達と交戦することになる。多対一で分が悪く敗北し瀕死の重傷を負って意識を失っていたが、目覚めた後は驚異的な回復力で復活。その体ですぐさま怪人協会のアジトに乗り込み、攫われた少年の救出を試みた。

「ガロウ」の画像検索結果

基本的な戦闘スタイルは我流の拳法だが、高ランクのヒーローと戦うにつれて苦戦を強いられるようになり、師の顔がチラつくからと使用を控えていた流水岩砕拳を使うようになる。
天才的な格闘センスを持っており、一度戦った相手の技や戦闘スタイルを自分のモノに出来てしまう。そのため強者と戦い、死線を潜り抜けるたびに実力を飛躍的に伸ばす。
最終的には少なくとも「生物としてのリミッターが外れかける」段階まで成長している(作中のナレーションより)。その結果、サイタマ以来となる超越した戦闘力を手に入れかけるが、サイタマには遠く及ばず、不条理(偽のヒーロー)を倒す存在から、絶対悪の怪人を目指す度に弱体化していった。

ガロウについて詳しく知りたい方はこちら↓

jump-sokuhou.hatenadiary.com

四位 ワクチンマン

「ワクチンマン」の画像検索結果

災害レベルは竜。環境破壊を繰り返す人類文明を抹殺するため、地球の意思が生み出した破壊の使徒。「ワクチン」を名乗るものの、その姿はさながら悪魔、というか八頭身になったばいきんまんと言った感じである。手から小型のエネルギー・ボールを作り出し、投げつけることで数百mの爆発を起こす能力を持ち、また自分自身もその爆発に耐えうる頑健なボディを持つ。

「ワクチンマン」の画像検索結果
 A市に突如として出現し、破壊と殺戮の雨を降らせるが、逃げ遅れた少女を殺そうとしたところに駆けつけたサイタマと出会う。「趣味でヒーローをやっているから」と、傍目から見ればどう考えてもふざけているとしか思えない理由で自身に歯向かおうするサイタマの発言と無気力な態度に激甚、巨大で醜悪な怪獣の姿に変貌を遂げて猛然と襲い掛かるも、サイタマの右ストレート一発で木端微塵に砕け散り、「ぐっはああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」と叫んで絶命した。

五位 黒い精子

f:id:ureshino3406:20170521181241p:plain

怪人協会所属の怪人。推定災害レベル:竜。
11兆4491億71万2554体の無数の群体であり、体の分裂、変形が可能。
一人称は「俺」で、チンピラのような言葉遣いをする。

六位 タツマキ

「タツマキ」の画像検索結果

短期で攻撃的かつ自己中心的で他人を信用しない。他のヒーローと協力する場面でもシビレを切らして単独行動してしまう。またONE氏原作版では、怪人退治に際する建造物の過剰破壊行為を市民やヒーロー協会から問題視されている。
しかし自分の攻撃の余波を受けそうな一般人がいれば真っ先に助ける、弱いヒーロー達の不甲斐なさを叱責する等、ヒーローとしての矜持は持っている。また自分の超能力を行使できる場所を欲しており、ヒーロー活動には積極的。(それ以外の時は暇を持て余している。)
本気の戦闘態勢に入った時は不気味さと冷酷さを露にし、敵を"戦慄"させる。

「タツマキ」の画像検索結果

無数の巨大砲弾を受け止めて弾き返す、重力の向きを反転させ地下深くの地盤を掘り起こす、巨大な瓦礫の竜巻を起こす等、多くの手段に利用可能。
相手の体内のエネルギーの流れを操作することで行う捩じ切り攻撃を必殺技とし、怪人の首を直接触れずに捩じってもいだり、潰して圧死させる。

七位 メルザルガルド

「メルザルガルド アニメ」の画像検索結果

災害レベル竜。ボロスの部下で5つの頭と命を持つ怪人です。

S級ヒーロー複数相手に善戦した。

八位 シルバーファング

「シルバーファング」の画像検索結果

厳格そうな見た目に反して温厚な性格でノリがよい。非常事態でも冗談を言ったり、招かれてもいないのにサイタマの部屋に来て鍋の豆腐を独り占めしたりと、茶目っ気に溢れる。
S級ヒーローのなかでも稀少な常識人であり、他のS級を諌めることもある。
サイタマが規格外の実力の持ち主であることを知っている数少ない人物。無理解な他のヒーローや一般人の罵詈雑言に晒されるサイタマに対して
「キミがこんな業界で腐っていく姿は見たくない。やめるのも一つの道じゃ」
と、サイタマを見守り彼の意思を尊重する立場を見せた。

「シルバーファング」の画像検索結果

流水岩砕拳をという武術を扱う。独自に編み出した拳法だが、ボンブの旋風鉄斬拳と同じ流れを汲んでいる。
流水の如き動きで相手を翻弄し、激流の如き一撃をもって巨岩をも粉砕する拳法である。
シルバーファングはこれを用いて隕石の破片を素手で弾いて防ぎきっている。
流水岩砕拳は元々、手加減が下手で本気を出せば相手の命に危険を及ぼしかねないシルバーファングが、なるべく相手を殺めず防御主体で戦うために編み出したものである。
故に怪人相手に殺意を露にし、本気を出したシルバーファングの実力は非常に高く、災害レベル竜クラスの怪人を一撃で仕留めるなど格の違いをみせつけている。

 

スポンサーリンク
 

九位 育ちすぎたポチ

f:id:ureshino3406:20170521182702p:plain

怪人協会の一員。怪人協会アジト内で飼われている、巨大な犬(?)の化物。推定災害レベルは竜。
おそらくはポチという名前のペットが育ちすぎて怪物に進化してしまったのだろう。
強力なエネルギー弾攻撃とガロウに一撃、サイタマに一撃、シルバーファングとボンブの連携攻撃を受けても耐えるタフネスを持つ。
当初は出会いがしらに襲ってくる狂暴な敵だったが、ガロウとサイタマによってお座りを躾けられ、現時点での脅威ではなくなっている。
怪人協会壊滅後も生き延びていたが、大幅に弱体化しサイズも子犬並みになってしまった。かつて戦った敵ながらサイタマのことは憎からず思っているようで、再会した後も懐いていた。

十位 アトミックサムライ

「アトミック侍 アニメ」の画像検索結果

S級4位のヒーロー。37歳。身長177㎝、体重71.3㎏。本名は「カミカゼ」。
ハードボイルドかつ人情派を自称するヒーロー。ヒーローネームの通り、侍のような風貌にマントを羽織っている。複数の斬撃を浴びせて敵を細切れにする「アトミック斬」の使い手。『ヒーロー大全』によればその一撃は原子をも切断し、破壊力は戦術核にも匹敵するとのこと。

「アトミック侍」の画像検索結果

番外編 ブラスト

「わんパンマン ブラスト」の画像検索結果

ヒーロー協会に所属するプロヒーローの一人。S級1位。
自由意志でのみヒーロー活動を行うと言われており、 協会ですらその動向は把握できていない。
名前以外の情報は明らかになっておらず、一切が謎に包まれた存在であったが・・・

f:id:ureshino3406:20170521183420p:plain

原作の106話にて、タツマキの過去…18年前の回想(101話の回想と同じ場面)でその姿を現した。
ごく一般的な(?)ヒーロースーツとマントを纏った黒髪の青年(?)で、顔はハッキリとは見えず、武器などの類は一見持ち合わせていない。 普段は定職に就いているらしく、ヒーロー活動自体は趣味との事。
タツマキの前に現れた合成獣を倒し、前述のセリフを残したことで、彼女がプロヒーローになるキッカケを作った。

 

かわいいと話題の蛙女子「蛙吹梅雨ちゃん」を好きになるまとめ!【僕のヒーローアカデミア・ヒロアカ・ネタバレあり】

「蛙吹梅雨 かわいい」の画像検索結果

アニメ化に成功しぐんぐん人気を伸ばしているJUMP新看板漫画「僕のヒーローアカデミア」

この作品に登場する女の子キャラクターは魅力たっぷりとネットでは話題にあがっていますが、その中でも抜群の人気を誇る「蛙吹梅雨」についてまとめてみました!

目次

スポンサーリンク
 

蛙吹梅雨のプロフィール

「蛙吹梅雨」の画像検索結果

二月十二日生まれ
身長は150センチ
出身校 塩ノ洲(しおのす)中学校
好きなものは雨とゼリー
雄英高校1年A組所属

「蛙吹梅雨ちゃんと」の画像検索結果

ヒーローネームは「FROPPY(フロッピー)」

個性

「蛙吹梅雨 アニメ」の画像検索結果

個性は「
ぼうっとしているようで洞察力が高く、またツッコミも果敢に行う。

「蛙吹梅雨 漫画」の画像検索結果
緑谷に「オールマイトに似ている」と言ったのも彼女だ。
ヒーローとしての自己犠牲の精神が強く、自分の死の危機に瀕しながらも人を助けるなど、彼女のスタイルはもう既に一人前のヒーローのそれのようだ。

「蛙吹梅雨 アニメ」の画像検索結果

蛙が出来ることならだいたいのことが出来る!それって強いのか、、侮ってはいけない。

自分の個性を熟知しているということが大切なのだ。

彼女は救助活動を自身のヒーロ活動の中心に置きたいようだが、蛙の能力は戦闘でもかなりのセンスを見せる。

「蛙吹梅雨 漫画」の画像検索結果

その身体能力の高さや特性は、カエルの身体能力をそのまま人間大にスケールアップしたものと言っても過言ではない。

関連画像

作中では最長20m程まで伸びて伸縮自在、鞭のようにしならせてぶつけたり、対象に巻きつけて人一人くらいなら引っ張り投げたり出来る『舌』 、吸着能力があり、垂直な壁でも張り付くことができる『手足』、 人二人抱えた状態での大跳躍、強烈な蹴りを可能とする強靭な『脚力』吐き出して洗浄や物を飲み込んで収納できる『胃』 、が描写されている。

見た目

「蛙吹梅雨 戦闘」の画像検索結果

大きな真ん丸おめめにひの字口が愛らしい、いかにもカエルっぽい面立ち。髪はツヤとボリュームあるロングの黒髪で、腰の辺りで蝶結びに結っている。

ポーカーフェイス気味でありながら「しっかりカエル顔なのにきちんと可愛い、高いバランスでまとまった奇跡のデザイン」と評価するファンも。

関連画像

普段の立ち姿は上述した猫背気味の前傾姿勢で軽くひざを曲げ、腕を手首から下をだらんと下げた状態で若干前に突き出していることが多い。椅子のない場所では蛙座りの姿勢でしゃがんでいることも。何かしら思うところがあると、口元へ人差し指を当てる癖がある。

「蛙吹梅雨 戦闘」の画像検索結果

ヒーローコスチュームは緑を基調とした水中戦想定のボディスーツに、大き目のグローブ、ゴーグルを着用。そのシルエットはまさにカエルである。

性格

「蛙吹梅雨 戦闘」の画像検索結果

冷静で洞察力は鋭く、咄嗟の判断力や先見性も高い。突然ワープさせられた水難訓練施設では、緑谷に噛み付こうとしたサメ型ヴィランの横っ面を踏みつけつつも緑谷に舌を巻きつけ、峰田を脇に抱えて救出。急場でありながら易々と船上に離脱して見せた。

関連画像

思った事は何でも言っちゃうらしいが、その冷静さと洞察力の鋭さから、緑谷の個性がオールマイトのそれに似ていると言い当てたり、敵の急襲を適格に分析したりしている。

正義感・自己犠牲の精神も強く、自身の目前に死が迫っていようとも他人を守ろうとするほど。

友達は「ちゃん」呼び

f:id:ureshino3406:20170521162515p:plain

緑谷の事は「緑谷ちゃん」、峰田の事は「峰田ちゃん」と、クラスメイトをちゃん付けで呼ぶ。
「友達になりたい」と思った相手には「梅雨ちゃん」と呼んで欲しいようで、ついつい「蛙吹さん」と呼んでしまいがちな緑谷には、呼ばれるたびに「梅雨ちゃんと呼んで」と返している。

「蛙吹梅雨ちゃんと」の画像検索結果

基本的に表情による感情変化がわかり辛く、過去には多忙な両親に変わっての弟妹の世話やヒーローになるための勉強で忙しかったことも加わって、友達がなかなかできなかった過去が関係しているのかもしれない。

可愛らしい一面も

「蛙吹梅雨ちゃん」の画像検索結果

体育祭では女子の応援団が演目をやらなければならない、と峰田実のスケベな作戦に騙されたA組の女子生徒たち。

小柄で猫背気味な立ち姿なのも相まって着痩せするタイプらしく、意外にもナイスバディ。顔を押し当てられたり胸を揉まれたりした峰田実の発言から、後にチアリーダーの格好をするまでは隠れ巨乳説が囁かれていた。


また、強靭な脚力を反映したムチムチのふとももに、後述するパツンパツンのスーツが相まって、エロさを感じる人もいるとか。

友達想いの優しい子

すっかり周囲は暗く、夜になりました。
お茶子さんを通して、梅雨ちゃんがお話をしたいと寮の外に呼び出したようです。

以前番外編に描かれていて、なかなかトモダチを作る機会の無かった梅雨ちゃんの過去を知っていますから、彼女の告白には胸を締め付けられるものがあります。

僕のヒーローアカデミア番外編 梅雨ちゃん主役ケロアカ!

 

家族は一目でわかるケロケロ蛙家族。さつきちゃんかわいい。

両親が仕事で忙しいため、家事を手伝ったり勉強したりでクラスメイトと付き合いがうまくいかなかった梅雨ちゃん。

そんな梅雨ちゃんと同様いつも一人だったのはこの万偶数羽生子さん。ハブ要素強すぎます。

睨んだ相手を三秒間弛緩させる個性を持っている彼女。
何気に強個性です。顔怖い。

ハブだけにハブられていたのでしょうか。

勇気を出して声をかける梅雨ちゃん。さすが!いい子!

f:id:ureshino3406:20170521163005p:plain

最初のお友達に。これがきっかけで友達になりたい人には「梅雨ちゃんと呼んで」と言うように。

f:id:ureshino3406:20170521164155p:plain

万偶数さんからのメッセージを見てケロケロな梅雨ちゃん!かわいい!

1-Aクラスメイトたちは「梅雨ちゃん」のことを何と呼んでいる!?

f:id:ureshino3406:20170521163005p:plain

ちなみに最初に「梅雨ちゃん」と呼んでくれたのは、番外編「梅雨ちゃんのけろけろ日記」に登場した、中学時代の同級生「万偶数羽生子」です。

 

●梅雨ちゃん(確認済み)
▲梅雨ちゃん以外(確認済み)
■梅雨ちゃん・それ以外(想像)

NO1.青山 優雅:■君
NO2.芦戸 三奈:■梅雨ちゃん
NO3.蛙吹 梅雨:▲私
NO4.飯田 天哉:▲梅雨ちゃん君
NO5.麗日 お茶子:●梅雨ちゃん
NO6.尾白 猿夫:■蛙吹さん
NO7.上鳴 電気:■蛙吹
NO8.切島 鋭児郎:●梅雨ちゃん
NO9.口田 甲司:■……(目で訴えかける・蛙吹さん)
NO10.砂藤 力道:■蛙吹
NO11.障子 目蔵:■蛙吹
NO12.耳郎 響香:■蛙吹さん
NO13.瀬呂 範太:■蛙吹
NO14.常闇 踏陰:■蛙吹
NO15.轟 焦凍:▲蛙吹
NO16.葉隠 透:■梅雨ちゃん
NO17.爆豪 勝己:■(覚えていない)
NO18.緑谷 出久:▲あすゆちゃん(蛙吹さん)
NO19.峰田 実:▲蛙吹
NO20.八百万 百:▲蛙吹さん

 

スポンサーリンク
 

作中屈指の人気女子キャラ

2015年に行われた第一回キャラクター人気投票では、得票数589票で、6位(女性キャラ2位)となった。
ちなみに、女性キャラ1位のお茶子は652票であり、63票差である。

僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!での活躍

f:id:ureshino3406:20170521163538p:plain

本編での大人っぽさは鳴りをひそめ、突込みとボケのどちら側でもない、蛙の個性特有のギャグが多い。
視線に気づいて虫を食べようとするのをやめたり、寒い山の中では冬眠しかけたり、極度に緊張したせいで擬死したりまでする。

他にも湖で潜水中、耳郎響香と上鳴電気の個性に巻き込まれてしまい、連続で死にかけた事も。それでも頑張り屋で健気な一面から、男子に好感を抱かれている。

相沢消太先生が好き??

 「蛙吹梅雨 相澤消太」の画像検索結果

ネット上には相沢先生と梅雨ちゃんのカップリングを妄想する人が多いようです。

そんな描写あったかなあ…。

【最新版】火ノ丸相撲国宝キャラ強さランキング【ネタバレあり】

https://i0.wp.com/25cc.xyz/wp-content/uploads/2017/03/9440c687-s.jpg?fit=480,341

有名漫画家から一押しされている今熱いスポーツ漫画「火ノ丸相撲」。

ぼくの主観と偏見により学生力士強さランキングを作成しました。

なお、このランキングには刃王などのプロ力士は含まないものとします。

随時更新します。最終更新日2017/05/21

スポンサーリンク
 

SS 久世草介 栄華大付属

f:id:ureshino3406:20170311013106j:image

栄華大附属高校一年生の相撲部員。身長195㎝、体重142㎏。異名は眠れる国宝「草薙剣」。

f:id:ureshino3406:20170325171918p:plain

長髪を後ろで束ねた大柄な少年で、どこか力が抜けたような茫洋とした雰囲気を湛えている。小学生の時から相撲を取り続けているが、小学四年生以降は公式戦には一切出場しておらず、名門栄華大附属に入学しようとそれは変わらず新入生であるとはいえ相撲部では狩谷と共に偵察やビデオ撮影等、実力不相応な雑務担当に甘んじていた。 

http://livedoor.blogimg.jp/dorj1980-buzz_manga/imgs/6/e/6e2b2493.jpg

 大横綱大和国の息子であり、公式戦での出場歴がないのも小学四年生時の取組で対戦相手の狩谷に大怪我を負わせ、父から「あいつが出ると他の若い芽を摘んでしまう」と試合に出る事を禁じられていたためであった。

f:id:ureshino3406:20170325172009p:plain

しかし、父の相撲部屋での稽古と現役力士達との実践練習を幼少の頃から欠かした事はなく、戦績がほとんどない時期から相撲関係の記者達はその底知れぬ才覚と実力を期待され、眠れる国宝「草薙剣」といわれて注目を集め、相撲部の監督やコーチからも目をかけられているが、その一方で一部の部員からは妬みややっかみの目で見られ、反感を買われてもいる。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/poison3rd/20141217/20141217132729.jpg

火ノ丸らダチ高相撲部や狩谷も参加する新人戦にも当初は出場する気は無かったが、火ノ丸と狩谷の取り組みを見て血が騒ぎ、父の意向に背いて出場を決意。父親譲りの圧倒的な強さを見せつけ対戦相手を次々と薙ぎ倒していき、高校入学以降無敗だった火ノ丸にすら完勝し優勝。

f:id:ureshino3406:20170325171333p:plain

「横綱の息子」としての素質と実力を否応なく見せつけ、若年にして完成された横綱相撲から新人戦優勝の実績のみで国宝「草薙剣」の二つ名を戴くという鮮烈な公式戦デビューとなった。

新人戦優勝後、父に言いつけを破った事を謝罪した上で自分は相撲が好きであり勘当されようと後悔はしていない事を伝えると、それは大横綱の息子という殻を破り自身の意志で相撲を取るのを促す為の戒めであった事を知る。そして改めて父に火ノ丸ら他の国宝達を全て倒し高校相撲で頂点に立った後、角界入りを果たすと誓言した。

f:id:ureshino3406:20170325173733p:plain

その後栄華大附属の一員として全国に駒を進め今大会の主役の一角として注目を浴び、もう一人の主役とされる天王寺との邂逅にも怖じた様子はなく「自分は横綱の息子であることを背負って土俵に上がる」と宣言した。

f:id:ureshino3406:20170325171649p:plain

そして個人戦準決勝では「静謐の相」を纏い上手投げ「大蛇断」で高校横綱の絶対王者天王寺獅童を下し、全国大会個人戦優勝を手にした。

S 天王寺獅童 鳥取白楼高校

f:id:ureshino3406:20170311013238p:image

鳥取白楼高校三年生の相撲部主将。身長188cm。国宝「童子切安綱」。

昨年度及び一昨年の高校横綱であり、中学三年時には中学横綱、小学六年時には小学横綱の座についている。

f:id:ureshino3406:20170324173617p:plain

その輝かしい戦歴が示す通り高校入学以降から現在に至るまでの公式戦は無敗、更には全日本選手権においても社会人や大学生らの年上の強者達を叩き伏せ優勝、名実共に高校相撲界のみならず全てのアマ力士達の頂点に君臨する男。

その最強と言って差し支えない圧倒的な実力は現最強横綱にして白楼高校出身の先輩である刃皇をして、自分に引導を渡すのはこの男かも知れないと警戒され、本場所で当たるのを避ける為に自分と同じ部屋に引き入れようとする程である。

f:id:ureshino3406:20170324173553p:plain

その威容とは裏腹に普段は礼儀正しく謙虚な佇まいを崩さないが、それらの品位としての皮を剝けばその内心は鬼の気迫が漲っており謙虚さとプライドが高い次元で同居する、高校生にして既にその風格は横綱のそれである。

https://pbs.twimg.com/media/CxO6iJEUQAQNdNn.jpg

その威圧感は当時高校二年生の一年前の時点で年上である寺原をすれ違っただけで畏怖させ、虎視眈々と自分の首を狙う全国の強者達の放つ敵意をそれ以上の烈気で跳ね除ける程だが、関西出身という出自もあり意外にも普段は流暢な関西弁で気さくに会話する姿がよく見られ、尊敬と羨望を一身に集める横綱という地位を目指すものとしての心構えとして、ただ必死に相撲に取り組む事を良しとせず相撲を楽しむ事を忘れず、王者の余裕としての笑みを絶やさないようにする等、相撲に対する姿勢も独自の拘りと美学を持つ。

f:id:ureshino3406:20170325174107p:plain

その一方で王者の有り様としては似つかわしくないとも言えるほどの研究熱心な一面もあり、大会前には自分と対戦する可能性のある力士の全てを研究しておくのは日課であり、相撲とはおおよそ関連性のない情報までを網羅する勤勉さは時に相撲オタクと揶揄される事もある。

f:id:ureshino3406:20170325153423p:plain

今でこそ恵まれた体躯の持ち主ではあるが、小学生時代は身長が伸びず体格差に苦しんだ時期があり、それでも生き残る為に技を磨きその技を持って小学横綱の座につき、その頃の「小さくても勝てる相撲」は当時の火ノ丸に大きな影響を与え、鬼車、百鬼薙等の豪快な投げ技は元は彼の技であった。

f:id:ureshino3406:20170324174522p:plain

その後中学へ進学すると諦めていたはずの身長が急激に伸び始め、彼が中学横綱になった頃には大型力士の"体"の圧力と小兵力士の"技"の巧みさを併せ持つ怪物と化していた。この偶然の産物とは言え余りに順調すぎる来歴は「相撲の神が舗装した道」とも比喩される。

f:id:ureshino3406:20170324175808p:plain 

層が厚い事で有名な鳥取白楼高校相撲部の中でも一年生の頃からレギュラーを務め、常勝軍団の絶対的エース力士として活躍、自身は二年連続の高校横綱、チームとしては団体戦六年連続優勝という偉業に大きく貢献した。火ノ丸達は出場できなかった春の全国大会では、団体戦の大将戦において沙田をして「勝てる気がしない」と思わせる程の力量差で圧倒した。

https://jumpmatome2ch.net/wp-content/uploads/2017/01/cc2a4f421bb16026f98f4742de42d3a8-320x240.png

その後全国大会前のテレビのインタビューに対して「自分が一番相撲が好きだから自分が一番強い」と全高校生力士に対して宣戦布告、本戦においても全国の猛者から一身に受ける敵意を物ともせず個人戦予選を余裕の相撲で全勝、決勝トーナメント一回戦で火ノ丸と対戦する事となる。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/55/0d/72d35feb6ccf01214e7e9fae646a6ef4.png

当然火ノ丸を見くびる事なく徹底的な研究により彼の攻手をことごとく封殺し有利に試合を進めるが、前ミツを許し激しい崩し合いの攻防の末百千夜叉墜を決められたかに見えた。

f:id:ureshino3406:20170325171522p:plain

しかし自分の知らない攻手すらもイメージトレーニングとして予見しておりこれを空かすと死に体の火ノ丸に変形小手投げ「六ツ胴斬」をかけ勝負を決めた。最後の瞬間まで自分に抗い続けた彼に敬意を払い、勝利の笑顔は潜ませた。

スポンサーリンク
 

S 潮火ノ丸 大太刀高校

http://livedoor.blogimg.jp/thedeb/imgs/b/2/b2ea381e.jpg

大太刀高校一年生。身長152cm(背伸びして丁度160cm)、体重79kg。

異名は国宝「鬼丸国綱」。4年前の小学生相撲二冠王となった実績(その6年時の大会前までは、全く無名だった)があり、国宝「鬼丸国綱」という異名を持ち将来を嘱望されていたが、中学時代は身長が伸びず無差別級競技である相撲においてこの背の低さは致命的な欠点となり、中学相撲公式戦での実績は無いに等しく騒がれる事もなく相撲界から負け消えた。

https://cdn-img.shonenjumpplus.com/public/episode-thumbnail/10833519556325025744-d140341f16b76f980b46189b655d9858?1490170161

周囲からは終わった選手と思われていたが、その裏で体格差を帳消しにするだけの地道かつ過酷な稽古を「三年先の稽古」として人知れず積み続け、高校入学を期に再び頂点を目指すべく相撲界に復帰した。

http://hinemoto1231.com/wp-content/uploads/2016/11/201611060811.png

小学生の時から相撲一筋で横綱を夢見ているが、上記のように新弟子検査の規定に満たない小柄な体格[の為、アマチュア横綱になり身長基準が不問となる幕下付出の権利を得る以外、角界入りする手段は無い。それでも彼自身は「高校相撲のタイトルを総なめにして相撲界から頭を下げにくる位の凄い力士となる」という大きな目標を抱いている。小兵でありながらも奇策には走らず、圧倒的体格差であっても真っ向勝負を挑むことを信条としている。

http://hinemoto1231.com/wp-content/uploads/2016/11/201611060813.png

15分に渡って一方的に殴られ続けてもものともせず、300回もの四股踏みの終盤になっても軸足がぶれずに高々と足を上げる立派な四股を踏み続けるなど、小さな体からは想像もできない頑健かつ強靭な精神、肉体を誇りそれが彼の強さの土台となっているといえる。

http://mangagensaku.net/wp-content/uploads/2016/02/hinomaru-718x534.jpg

 その小さな体から当たり前のように相手からは侮り謗りを受けるも、それを跳ね返すように次々と強敵、難敵を破っていく。五條佑真を倒しまずは相撲道場を取り戻すと、出稽古先の石神高校にて全国でも名の知れた高校力士である金盛を自身の代名詞とも言える技「鬼車」で撃破、沙田のライバルとなり得る男として認められると春大会予選決勝トーナメントにて彼と初対戦に臨む。自身が沈んでいる間に最強だった男との大一番を死闘の末、三年間の集大成とも言える必殺技、「百鬼薙ぎ」で勝利をもぎ取りこれまでの雌伏の三年間がひとまず報われた事に笑顔を見せた。

f:id:ureshino3406:20170324175334p:plain

その後新人大会に出場し、中学時代三度に渡って敗れた相手である下山に圧勝し「過去の自分」を、同じ小兵ではあるが火ノ丸とは全く違う相撲で結果を出している狩谷を破り「別の現在の自分」を倒すことによって、その強さが本物である事を証明してみせるも「大きな自分」である久世草介には激闘の末最後は体格差が露呈し完敗、高校入学からの連勝は止まり再び体格という大きな壁に直面する事になる。

f:id:ureshino3406:20170324182037p:plain

その後遅れて入部してきた桐仁から心も体もこれ以上伸ばしようがないなら技を伸ばすしか久世のような強者に勝つ方法はないとの助言を受け、桐仁の計らいで猛稽古で知られる柴木山部屋への体験入門へ赴き新技の開発、プロの技を身に付けるべく猛稽古に身を投じ、その中で柴木山親方や冴ノ山ら部屋の力士達にも熱意と実力を認められ、自身のプロの力士になりたいと思いも一層強くなり、体験入門以降も朝稽古への参加の許可を貰い強化期間をプロの本場で己を練磨する事に捧げた。

http://livedoor.blogimg.jp/dorj1980-buzz_manga/imgs/2/1/21962a50.jpg

その後全国予選団体一回戦にて先鋒として出場、相手の柏実業高校の徹底的な分析による想定を超える実力で圧勝、プロの技を身に付け更に強くなった己を観衆に見せつけた。その後石神高校との決勝大将戦にて沙田と再び対峙、一度勝った事は忘れ己の全てを賭し決戦に臨むが想像を遥かに超えた沙田の圧倒的な力に一度は負けを認めかけるも、初めて経験する完全な精神的敗北による「心」の死に対し半ば本能的にそれを拒絶、体格という絶対的な才能を与えられなかった「持たざる者」としての意地をもって沙田と同じく「修羅の相」の領域に入り、絶望的な状況を覆し試合を振り出しに戻す。

http://hinemoto1231.com/wp-content/uploads/2016/11/201611061111.png

修羅同士の戦いとなった試合終盤、修羅の本能だからこそ辿り着いた一撃必殺の新技「百千夜叉墜」をついに完成させ、本来なら致命的な弱点であるはずの低い身長をすら武器とする火ノ丸にしか成し得ない相撲、「火ノ丸相撲」をもって沙田を再び下しダチ高全国行きの切符を手にした。

f:id:ureshino3406:20170324182548p:plain

沙田との死闘の折右肘を故障するもそれを仲間にすら隠してハンデを背負いつつも個人戦に臨み國崎、小関と仲間達とも全力で戦い勝ち上がり、決勝で疲労困憊満身創痍の状態にも関わらず金盛をも圧倒し個人戦優勝を決めた。だがこの結果に満足する事もなくその目は既に全国へと向けられている。

http://blog-imgs-77.fc2.com/k/o/r/korosukee910/hinomaru94_5s.gif

全国大会個人戦では初戦で高校横綱天王寺獅童と対戦し「百選夜叉墜」で勝負に出るもあらゆる可能性を研究し尽くしていた天王寺には通じず敗退する。

f:id:ureshino3406:20170324181523p:plain

団体戦準決勝大将戦にて、再び天王寺獅童と相見え、「鬼炎万丈の相」へ踏み込みチームメイトの技を駆使しながら見事勝利を収めた。団体戦決勝戦では久世草介との最終決戦が行われる。

f:id:ureshino3406:20170324182938p:plain

A 加納彰平 鳥取白楼高校

f:id:ureshino3406:20170325153037p:plain

鳥取白楼高校3年「白楼のもう一振りの国宝」である。国宝名は「大包平」。

父は鳥取白楼高校相撲部の監督であり、幼い頃から敗北して夢が終わる瞬間を数多く目の当たりにしてきたことで、相撲がいかに残酷な競技であるかを理解している。

f:id:ureshino3406:20170324233523p:plain

表彰台の頂点、天王寺獅童の隣にはいつも加納がいた。

大典太も数珠丸も加納に勝利したことは一度たりともなく、国宝の序列では上位の実力者。天王寺に次ぐ白楼高校ナンバー2というのは、つまりは高校相撲界においてもナンバー2である。

f:id:ureshino3406:20170325153627p:plain

必勝パターンは「半身の構え 堅守の型」。

相手の懐に頭を突っ込んだ形で上半身を落とし、左腕で相手の廻しの前を取るスタイルで大きく下げた右足で相手の圧力に耐えながら、開いたスペースで自在に投げを放つ。

f:id:ureshino3406:20170325153717p:plain

団体戦準決勝で國崎戦では高校相撲界ナンバー2であるプライドをかけて戦ったが、最終的には國崎に寄り切られてしまった。

A 沙汰美月 石神高校

f:id:ureshino3406:20170325155920p:plain

石神高校一年生で、相撲部のエース力士。身長182㎝、体重91kg。異名は国宝「三日月宗近」。

一見するとチャラい言動が多く、主将の金盛の目を盗んでは稽古をサボろうとする軽薄者だが、天性の運動神経を誇り中学から相撲を始めたにも関わらず、三年時には「中学横綱」に君臨するほどの実力者。

f:id:ureshino3406:20170325160400p:image

基礎練習はサボるが実戦練習になると凄まじい実力を発揮し、他の部員たちが疲労困憊になっても余裕の表情を浮かべ、石神高校の中で一番強いといわれている。中学時代からマワシをほとんど取られる事なく相手を倒し続けた為、そのマワシは新品同然であるという。相撲を始めた動機は、当時の火ノ丸を見て「ダサい締め込み姿も恰好良く見える男になりたい」という事である(小説版でその経緯が詳しく書いてある)が、皮肉にも土俵に上がった際には彼を応援しに来た女子が観戦していて畏怖するような威圧感を発揮してしまう。

f:id:ureshino3406:20170325160414p:image

そしてまた皮肉にも自分が戦いたかった相手である火ノ丸は中学時代は相撲界から姿を消しており、不完全燃焼な心を抱えたまま才能のみで頂点に立ってしまった為相撲に対して今一歩真剣に取り組む事が出来ずにいた。

f:id:ureshino3406:20170325155600p:plain

しかし、念願叶って自身のライバルになり得る火ノ丸と対戦し、らしくなく負けん気を隠そうともせず双方全力での激闘の末敗北すると、それまで負けたことがなかった故感じる事もなかった悔しさを生まれて初めて実感し、その悔しさをバネに基礎練習にも積極的に取り組むようになる。

f:id:ureshino3406:20170325155740p:plain

しかし全国大会で鳥取白楼高校の天王寺相手に何もできずに敗北、さらに新人戦で火ノ丸は久世に敗北したことを知り、自分が最早上から何番目かもわからない地位である現実に直面し、今度は生まれて初めての「挫折」を味わう。同時に自分がどれだけ相撲が好きだったのか再認識し、「一番好きな相撲で一番(学生横綱)になり再び笑う」ことへ執着するようになり、以後は表面上は以前と同じく飄々としつつも土俵上では観客すらも恐怖するほど張りつめた空気を纏い、一切の無駄を廃し勝利する相撲を完成させ成長した大河内をも一瞬の内に葬り去った。

http://livedoor.blogimg.jp/dorj1980-buzz_manga/imgs/2/1/21962a50.jpg

そして再会した火ノ丸に改めて三年もの間屈辱に耐えてきた事に尊敬の念を表するも、自分は三年も待たず火ノ丸を含めた国宝達を全て倒し頂点に立つ事を宣言した。しかし団体戦決勝で火ノ丸に敗れ負傷、個人戦は棄権した。再登場後は前髪をアップにしていた髪型が変わり、一切整えていない無造作な頭髪となりそれが彼の土俵での修羅の如き烈気に一層拍車をかけている。

A 國崎千比路 大太刀高校

f:id:ureshino3406:20170325160748p:plain

大太刀高校二年生。元レスリング部員。身長180cm、体重97kg。

国体で個人戦優勝を果たすほどの実力者で、将来は総合格闘技の選手になり全米で頂点に立つ事を夢見ている。裏表のない竹を割ったような性格ではあるが、学園祭の余興で他の運動部の強者と異種格闘技戦を行うなど目立ちたがりで自己顕示欲が強く、自分に負けた相手には痛烈にダメ出しを行うなどかなり横柄で面倒な性格。

 f:id:ureshino3406:20170325162202p:image

さらに、そういう日頃の行いが顰蹙を買っていることにも気付かない空気の読めなさも災いして、初めは十人ほどいたレスリング部も最終的には千比路一人だけになってしまっていた。しかも自分がレスリング部を辞めた途端に自分以外の部員全員が復帰していた事を後に知り、嫌われていた事を痛感しショックを受ける。しかし、レスリング部のコーチだった師岡に論され、自分自身の強さにしか興味がなく、他人が足を引っ張る団体戦が嫌いだった過去の自分に気付く。

f:id:ureshino3406:20170325161100p:plain

相撲に出会い志を同じくする本当の仲間を得た事で心境が変化し、他人のために勝とうと思うようになるといった精神的な成長も見せている。

 f:id:ureshino3406:20170325161832p:image

その一方で個人戦での仲間同士の潰し合いに戸惑う小関や蛍らに、「仲間である事と馴れ合う事は違う」と諭すように格闘家らしい勝負の世界における割り切りの精神も持っており、その勝負に対する心構えは小関の決意を後押しした。当初は相撲の事を「手がついたり土俵から出ただけで勝負がついてしまう負けの重みが軽い競技」と見下していたが、学園祭の余興で火ノ丸に敗れたことで「簡単に勝負がついてしまうからこそ勝ち続けるのは難しく、その上で頂点に立つ人間は本物の強者である」と相撲に対する認識も改め、火ノ丸と相撲に強い興味を抱くようになる。

f:id:ureshino3406:20170325162351p:plain

新人大会に出場し大河内を下すなど相撲初心者とは思えぬ戦績を上げるが、一目で圧倒的強者と見抜いた久世と対戦、レスリングで磨いたフットワークを駆使して戦うもことごとく対応され四つ相撲に持ち込まれると寄り切られ完敗を喫する。その後桐人から摺足が全く身についてないゆえ足をすくわれるとの助言を受け、摺足の基礎稽古をレスリングのフットワークトレーニングとミックスさせた独自の特訓に取り組んでいる。予選一回戦ではレスリングとの共通技である外無双を披露し、決勝戦では次鋒にて荒木と対戦し攻防目まぐるしい技と技の応酬の末、敗北寸前に火ノ丸の「鬼車」で逆転勝利を収め、力士としての才能が開花しつつある事を示した。その後個人戦では小関とは対照的に初めての公式戦での火ノ丸との対戦に滾り、一回戦では沙田の技である「上弦之月」を披露。

f:id:ureshino3406:20170325161007p:plain

一度見ただけで技術を模倣してしまう並外れた格闘センス、吸収力をもって火ノ丸との対戦に臨みこの大会で見てきた様々な技で彼を翻弄するも国宝である火ノ丸を倒すには至らず完敗、負けるべくして負けたと実力差を認めつつ火ノ丸が強くなり続ける限り、自分も強くなれる事を彼に感謝した。

f:id:ureshino3406:20170325162846p:plain

火ノ丸や沙汰からは天才と評価されるほどの格闘センスを誇り、全国大会団体戦初戦では火ノ丸が負傷で不在の中、国宝級を二人以上擁するチームと渡り合うために自分が国宝級の戦力になると宣言し大典太と戦う。

f:id:ureshino3406:20170325162739p:plain

沙汰との修行の成果もあり、相を目に纏い勝利を収め宣言通り国宝級の戦力として「国宝喰い」と呼ばれるようになる。

f:id:ureshino3406:20170325163305p:plain

団体戦準決勝鳥取白楼高校戦では高校ナンバー2の国宝大包平と対戦。大典太の突っ張り「閃光」、素首落とし「」を駆使しながらも格上の大包平を終始圧倒し勝利を収めた。

 B 日景典馬 金沢北高校

f:id:ureshino3406:20170325164046p:plain

 金沢北高校2年生の相撲部員。国宝「大典田光世」。現役日本人最強力士である大関「大景勝」の弟。

身長2メートルを超す恵まれた体躯の持ち主であり、早くも角界入りを嘱望されている。火ノ丸同様歴史マニアであり、名古屋城のイベント会場でのいざこざから、火ノ丸との野試合に発展。水入りになったものの、火ノ丸に敗北感を味わわせた。

f:id:ureshino3406:20170311013315j:image

 B 野地数興 三ノ矢実業高校

f:id:ureshino3406:20170325164331p:plain

国宝「数珠丸恒次」。「重さ」という「凶器」を体現する力士。作中で明言されていないが消去法的に”青森の国宝”と推測される。

f:id:ureshino3406:20170325164529p:plain

f:id:ureshino3406:20170325164806p:plain

高校相撲の舞台において、彼を土俵の外に追い出せるものは天王寺ただ一人だったが、久世、火ノ丸に敗退し見せ場がなく退場となった。

B 兵頭真磋人 栄華大付属高校

f:id:ureshino3406:20170325165343p:plain

栄華大付属高校3年。大太刀高校國崎千比路とは兄弟であり、國崎に負けず劣らずの格闘センスがある。

f:id:ureshino3406:20170325165441p:plain

栄華大付属の部長曰はく、「相撲経験が浅いことを自覚しつつ全身から発する『相撲が好き』という純粋な気持ちに勝負を預けてみたくなる。』とのこと。

番外 辻桐仁 大太刀高校

f:id:ureshino3406:20170328133720p:plain

大太刀高校一年生。身長175cm、体重72kg。

火ノ丸とは小学生の頃に同じ相撲クラブで稽古に励んでいた無二の親友。久世に敗れて落ち込んでいた火ノ丸の前に現れ、相撲部に監督が必要であることを教える。

f:id:ureshino3406:20170328134001p:plain

その後部員達に自分がコーチをしている中学生相手に相撲を取らせ、自身の監督としての実力を示した上で彼らの弱点と伸び代を指摘し自ら監督に就任した。

f:id:ureshino3406:20170328133802p:plain

選手としての実力は高く火ノ丸と互角に渡り合える程であるが、先天的な肺機能の障害が小学生の時に発覚。20秒以上戦うとまるで溺れるように呼吸が出来なくなり生命さえ危うくなる難病。

医者を回るも治療法は見つからず己の運命を悲観し一時は相撲の全てを自分から遠ざけていたが、同じく過酷な現実に直面するもそれに抗い続ける火ノ丸を目の当たりにし、彼を支える側の存在になるべく一念発起して独学でマネジメント学、監督論等を身に付ける。

f:id:ureshino3406:20170328135654p:plain

サポート側に回ったとは言え相撲にかける情熱は未だ失われておらず、部員の稽古の為高荷の道場や漁船などに礼を尽くして頼み込むなど、相撲部の為なら土下座をする事も躊躇しない強い覚悟を持っている。

f:id:ureshino3406:20170328134111p:plain

20秒限定のその日最初の一番では「国宝喰い」と言われる國崎でも一度も勝つことはできないほどの実力者。

f:id:ureshino3406:20170328135519p:plain

小関部長曰はく、潮や柴木山親方を投げたこともある20秒間だけなら最強の力士。

f:id:ureshino3406:20170328135300p:plain

全国大会団体戦決勝戦次峰戦では栄華大付属高校のリオンちゃんでお馴染みの澤井理音と戦う。活動限界である20秒以内で勝ちにいった桐仁だったが、澤井が巧みに堪え同体となり取り直しとなる。

f:id:ureshino3406:20170404204405p:plain

体力は限界を超え満身創痍かと思われたが「頭捻り 渦切」で勝利を収めた。

f:id:ureshino3406:20170328134428p:plain

流石は作中屈指のデータマン天王寺。実戦から遠ざかっている桐仁のことを知っているようである。

国宝名は「鬼切安綱」。小学生時代には千葉県で火ノ丸と共に剛の「鬼丸国綱」と柔の「鬼切安綱」として名を馳せた。

 ▼火ノ丸相撲最新刊